メイン画像

今年からFXはインクリースマネジメント

2012年暮れ、衆院選、そして自民党の圧勝を契機として、円やどんどん安くなり、ドル/円ではなんと21%の円安が進みました。
つまり、2012年暮れから、ドル/円ロングポジションを持っていれば、それだけでずいぶんな利益になったわけです。
2013年は、リーマンショックに別れを告げる年だったのかもしれません。
しかし、この円安の流れに乗れた方がどれほどいたでしょうか。
衆院選直前に円安を予想した人でも、選挙後に円安が一休みすると予想した人も多かったのです。
大きなウェーブが来ているのに乗りきれなかった、そう思っている方は今年はインクリースマネジメントを活用してはいかがでしょうか。
FXに絶対はありませんが、インクリースマネジメントのスーパー・ソニック・トレードシステム・ネオとシステムを利用することで、勝率をアップさせることも可能です。
それは、このシステムを利用することで、世界一流のトレーダーと同じ取引が可能だからです。