メイン画像

かどわきの名物といえば、トリュフご飯

麻布十番にある日本料理店、かどわきをご存知でしょうか。
あのミシュランで星2つの評価を獲得した、知る人ぞ知る名店です。
グルメな人なら一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。
黒塀で覆われた外観は京都をイメージし、店内も柔らかな照明に包まれ、癒しの空間を演出してくれます。
四季折々の食材を使い、日本料理を極めた店主の斬新なアイディアから生まれる料理の数々は、どれも絶品です。
素材そのものの良さを活かした風味豊かな料理は、他のお店では決して味わえません。
なかでも、かどわきの名物といっても過言ではないのが、トリュフご飯です。
これでもかというくらいのトリュフをあしらっており、是非一度は味わっていただきたい一品です。
コース料理の最後に運ばれてくる、このトリュフご飯目当てで来店する人も多いようです。
目の前で高級食材であるトリュフを削ってもらうことなど、人生でそうあるものではありません。
こうした店主のパフォーマンスも、人気の理由とも言えるでしょう。
トリュフの香りが口いっぱいに広がり、とても贅沢で幸せな時間を過ごすことが出来るに違いありません。
まだかどわきに行ったことがない人には、是非、一度足を運んで、名物のトリュフご飯を食べて欲しいと思います。