メイン画像

原因に合わせて歯の変色をキレイにする吉祥寺の審美歯科

他人と話す時の口元、歯の色や歯並びは思いの外気になるものです。
口元にコンプレックスがあり、思い切り笑顔になれないというお悩みを持つ方は男女ともに少なくありません。
吉祥寺駅の北口にある審美歯科吉祥寺セントラルクリニックでは、いろいろなタイプの歯の変色をきれいにする審美治療を行っています。
歯の色の悩みの原因はいろいろあり、年齢を重ねたことや日本人に遺伝的に多い黄ばみ、食べ物や喫煙による着色、ある種の薬を内服したことによるものなどさまざまです。
吉祥寺セントラルクリニックの審美歯科では、歯科専用の器具を使ったクリーニングであるPMTCで外から汚れを落としたり歯の内部に薬剤を入れて色素を分解して歯を白くするなど、症例に合わせた歯を白くする治療をしています。
PMTCは歯に外から付いたタバコのヤニなどを除去するものなので本来の歯の色に戻すことができますが、それ以上に白くするためには薬剤を使ったホワイトニングが必要です。
吉祥寺セントラルクリニックでは、ホワイトニングのプランを希望やライフスタイルに合わせて選ぶことができます。
結婚式などの予定に合わせて急いで歯を白くしたいなどの相談も受け付けていますし、自宅でのんびりホワイトニングをすることもできます。