メイン画像

高麗人参はたくさんの効能が期待できる

漢方は先人が長い年月をかけて体験的に効能を実証してきました。
最近ではその効能が科学的にも証明されようとしています。
中でも高麗人参は、多くの作用が期待できる万能薬です。
コレステロールを分解、排出することで動脈硬化を予防したり、自律神経を整える作用、血圧を正常にする働きや代謝機能を活性化したりします。
代謝が高まることで良く眠れるようになり、その結果、疲労回復や精神の安定が期待できます。
更年期障害によいとされる理由は、毛細血管を拡張することにより血流が改善されて、冷え性などに効果を発揮することや、ホルモンバランスの乱れからくる自律神経失調症の症状を緩和するとされているからです。
高麗人参に含まれるサポニンは物質との結合の仕方で、様々な作用を発揮します。
また、そのサポニンの種類は約30種類もあるというから驚きです。
高麗人参の栽培には多くの労力や時間が必要とされています。
大切に育てられものをうまく最大限に体に摂り入れるには、やはり生産者に近いことがポイントはないでしょうか。